Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)は、目や脳のトレーニングで、現状の2~5倍以上速く(またネイティブより速く)英語が読んで理解できるようになる英語速読法です。
 
また英語速読との相乗効果でリスニング力もUP、インプットとアウトプットとの相乗効果で英会話力総合的な英語力もUPさせる効率的な英語習得法でもあります。

なぜ、目や脳のトレーニングで「読む」のが速くなるのか?

それは、多くの人にとって、「目で見る」×「脳で理解する」のいずれか(または両方)にスムーズに行かないロス(目線移動、音読の癖、一語一句理解/和訳する癖、未知の単語で止まる&返り読み癖、「読む」や英語の苦手意識等)があり、それが英文を「読む」「理解する」を妨げるボトルネックになっているからです。したがって、このボトルネックを取り除く効果的なトレーニングをすることで、速く楽に読めるようになります。
 
正しいトレーニング法でコツと感覚を掴めば、英語速読スキルは、なかなか伸びにくい英会話よりはるかに楽に早く身に付けることができます。

米国NYの英語速読法と日本語の速読法を融合させ、日本人に最適な英語速読法として開発しました。ネイティブより速く読めるスキルを身に付けることができます。

そして、速読で脳が楽に速く理解できるようになることにより、リスニング力UP英会話を含む実用的・総合的な英語力UPに繋がるメソッドになっているのが特長です。

そこから各人の目的に応じて、
仕事各種学び勉強情報収集、原書等の読書効率UP
TOEIC英検TOEFLIELTS等のスコアUP資格取得
留学価値UP
等に活かすことができます。
 
また、副産物として、日本語の速読もできるようになります。
 
2014年3月の創業以来7年以上にわたり、本社の新宿教室オンライン(2020年5月より)にて英語速読の体験セミナーを開催し、広く国内外から1,800人以上の方々にご参加いただき、1回の体験で読解スピードが平均1.8倍速くなる即効性を体験いただいています。

そして、コース受講等で、本人の成長や読み方の癖に応じた段階的かつ専門的なトレーニングを継続していくことで、個人差はありますが、誰でもネイティブより速く読める速読スキルを習得できます。

※即効性やネイティブより速く読める理由や秘密は、この後に説明します。

60分で平均1.8倍の驚きの即効性

※効果には個人差があります。
Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)では、各種英語速読トレーニング(約60分)を行い、その前後でWPM(=Words Per Minute。1分間に読む単語数)を計測し、英語を読む速さの変化が分かります。

その効果を体感できる体験セミナーを準備しています。初歩の各種英語速読トレーニング(約60分)に1回参加するだけで、目や脳の使い方が変わって効果が現れ、個人差はありますが、参加者の読むスピードは平均1.8倍になります。

「読む」=「目で見る」×「脳で理解する」ですが、人ぞれぞれ英語を読む時に、遅くなるような目や脳の使い方の癖(例えば、目で一語一句追って理解する/翻訳する、頭の中で音読する、知らない単語で止まる、返り読みをする等)があります。

体験セミナーにおいて、指導経験の豊富なインストラクターの指導により、目や脳の使い方の各種トレーニングを実際に行い、そうした癖の一部がとれたり改善されることにより、即効で速くなるのです。
 
※体験セミナーで行なう英語速読トレーニング内容は、この後の「体験セミナーの詳細」のパートで説明します。

コース受講で、ネイティブより速く英語が読める!

※効果には個人差があります。

日本人のWPMの平均は分速80~100単語ネイティブの平均は分速200~250単語です。

コース(1時間のレッスン×通常10~20回)を受講しトレーニングを継続すれば、誰でも英語がネイティブより速く(8割以上の方がWPM=分速500単語以上:ネイティブの平均の2倍以上の速さで)読めるようになります。

スポーツ等と同じで、伸び方や読む癖には個人差があります。

コースでは、一人ひとり異なる読む癖や成長段階に応じた各種トレーニングを積み重ねることにより、読む癖が改善し、目と脳が段階的に高速に慣れることで、上記の効果が定着します。

自動車運転教習所に通い、教習所内、一般道、高速道路と、運転スキルを順次身に付け、次第に運転や高速の感覚に慣れて定着させるのと似ています。

中には、WPM=分速1,000単語以上で読める方(全体の約2割程度)、全体の5%程度の少数ですが分速2,000単語~5,000単語以上で内容の概略を掴む読み方ができるようになる方もいます。個人差はありますが、リミッターが外れると、人間が発揮できるもともとの能力のポテンシャルはとてつもなく凄いです。

リスニング力や英会話力もUP

※効果には個人差があります。
リスニングは、「正確に発音できないものは聞き取れない」と謳う方がいますが、そんなことはありません。

アメリカ人・イギリス人・オーストラリア人・インド人等英語ネイティブでも出身地や居住地によって発音が違っても、聞き取れています。

また、発音が必ずしもよくない外国人でも、何ら不自由なく楽にリスニングできている人が沢山います。
 
「発音=口や舌を動かして声を発するアウトプットスキル」に対し、「リスニング=発音を認識して理解するインプットスキル」なので、そもそも異なるスキルです。

リスニングが苦手な方の中には、発音を認識できない方もいますが、それ以上に、脳の処理(理解)が追い付かないことが大きな理由です。最初は何とか聞けていても、途中で脳の理解が途切れてしまうと、その後しばらくずっと分からない状態が続くのがその証拠です。
 
脳がイメージし続けられる状態でいられることが大事です。
 
速読の脳トレ等で脳の処理速度が増し、目から入った英語が速く楽にイメージで理解できるようになることで、耳から入る英語も脳でピンとくるようになり、リスニングも楽になります。
 
そして、リーディング+リスニングのインプット力が上がって、アウトプット(の各種トレーニング)との相乗効果が出ることで、英会話力(アウトプットの質)も効果的に高められます

これは、今話題の「第二言語習得論」で、外国語(英語)を習得するには「大量のインプットと少量のアウトプット」が大事と言われていることと一致します。


英語の基本は「読む」で、インプットとアウトプット、4技能の相乗効果で、英会話を含む総合的な英語力が伸びていくのです。

本人に合った英語テキストの選択が大事

英語速読トレーニングに使用する英語テキスト本は、中学2~3年生で習う簡単なものからネイティブ並の上級者用まで30種類以上あり、ご自身に合った易しめの英語の本をお選びいただくので、安心してトレーニングに臨むことができます。

難しめの本を選ぶと、一語一句構えて読む等の癖が抜けず、速読に必要な目と脳の使い方の改善が難しいです。目と脳の使い方を改善してから、本の難易度をレベルアップさせていくことが重要です。
 
新宿教室の体験セミナーの場合は、当日その場で、当方の在庫本の中からお選びいただけます。
 
オンラインの体験セミナーの場合は、自分に合った易しめの英語の本(紙、Kindle版)がお手元にある方はそれを使えますし、手元にない方はネット上で読める英語本のリストの中からご自身に合うものを事前に選んでパソコン等の画面を見ながらトレーニングできます。選定方法の詳細は、申込後にメールでお知らせします。

Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)が選ばれる8つの理由

①高い効果&時間効率

60分の体験で読解スピードが平均1.8倍に!

コース受講(1時間のレッスン×通常10回~20回程度)で、ネイティブ平均の2倍以上の速さに!

②リスニング力もUP

速読+独自トレーニング(速聴+なりきり音読+シャドーイング等)の相乗効果で、リスニング力や英会話力もUP!

③仕事や学びの効率UP
英語も日本語も読むのが速くなり、仕事(資料、メール、情報収集)や各種学び(各種資格&英語試験等)の効率が飛躍的にUP!
④速読×TOEICは最強組合せ
解法テクニックには限界。英文の読解スピードUPで、Part7の塗り絵解消、リスニングのPart3~4の先読みでスコアUP!
⑤語彙力UPに有効
文脈やシーンのイメージの中で単語や表現をインプット。英語⇔日本語の対で覚えません。高速+繰返しで記憶力もUP!
⑥留学の価値UP

留学申込前のTOEFL/IELTS等の英語試験対策に有効なだけでなく、実際に留学した時のテキスト等の予習の効率UPにより、留学自体の価値も大幅UP!

⑦苦手意識↓
多読⇒英語力UP

英語が楽に入ってくることで、構えずに英語と向き合えます。多読等の習慣で英語に沢山触れることで英語力がUPします。
⑧リラックス>スパルタ
リラックス&楽しむことが、人間の潜在能力をより発揮し効果もUP! 無理に頑張らなくてOK。ヨガ感覚のリラックスの訓練(Mindfulness的な呼吸法、ストレッチ等)もします。
⑤語彙力UPに有効
文脈やシーンのイメージの中で単語や表現をインプット。英語⇔日本語の対で覚えません。高速+繰返しで記憶力もUP!

体験セミナーの詳細

Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)の即効性や楽しさを手っ取り早く体感していただくために、オンライン(全2時間半)新宿教室(全2時間)での体験セミナー(月間20回以上開催)を用意していますので、まずは体験していただくことをお薦めします。

(※オンライン版は、オンラインならではの丁寧な説明や確認事項があるため、30分長くなります。効果は、オンラインも新宿教室も大差ありません。)

体験セミナーは、前半のMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)の「体験レッスン」と後半の「フォローアップ」2部構成になっています。

【体験レッスン(前半)】

いわば”英語脳トレジム”のような空間です。英語自体の”勉強”はなく、”ジム感覚”で脳や目などのトレーニングを行います。

一つひとつのトレーニング自体は誰でもできる内容で、
眼筋トレーニング(眼筋のストレッチ、眼筋をほぐし目の疲れをとる)
呼吸法(Mindfulnessや瞑想にも通じるリラックス法)
各種Chunking(チャンキング。英文を広いかたまりで捉え目線移動する練習)
等を行います。

そして、トレーニング前後のWPM(1分間に読む単語数。読む速さ)を計測しますので、その即効性(平均1.8倍UP)やご自身の読み方の変化が”数字”と”体感”の両面で分かります。

参加者本人に合った易しめの英語テキスト(一番易しいもので「美女と野獣」の平易版)を選択してトレーニングを行うので、英語力の差は関係なく、英語の初級者から上級者までご参加いただけます。

TOEIC300点前後~990点(満点)、英検3級~1級等幅広い英語力の方が異なるテキストで一緒に楽しくトレーニングをするので、人との比較は関係なく、英語で恥ずかしい思いをすることもありません。

【フォローアップ(後半)】

いわば”英語脳トレカフェ”のような空間のQ&Aコーナーです。ゆったりおしゃべりしながら、前半の体験レッスンからの学びや気付きの確認や深掘りができます。

また、速読・速解のメカニズム、速読に留まらない英語速読の有用性、英会話や語彙力を含む効果的な英語力UP法、トレーニング継続の効果や重要性をご理解いただけます。

◆時間割

«2時間半@Zoom/2時間@新宿»
-体験レッスン(75分/60分)
-アンケート記入(約10~15分)
-Q&A(約30~40分)
-コース内容の説明等(約20~25分)
※現在、新宿教室では、コロナ対策のため、講師+4人以内(@8人部屋)、飛沫防止のアクリル板、ドア/窓を開けて換気、マスク着用、入退室時のアルコール消毒の対応をした上で開催しています。

こんな人におすすめ


1.英語を速く読んで楽に理解できると嬉しい方
 ●仕事や勉強で大量の英文(資料、メール、テキスト、論文等)を読む方
 ●英語のWebや本等から情報収集をされる方
 ●TOEIC、TOEFL、IELTSなどの英語試験で大幅に点数を上げたい方
 ●特にTOEICのPart7(長文読解問題)で解き残しのある方
 ●海外留学や赴任の予定のある方
 ●英語の原書や書籍を読みたい方

2.英会話スクールや英語教材を色々と試したが、リスニングや英会話に伸び悩んでいる方
 ●聞いてて脳に内容やそのイメージがスッと入ってこない方
 ●聞いてて一旦少し分からなくなると、その後ずっとついていけなくなる方
 ●聞き取れないことが英会話力UPのボトルネックになっている方


3.英語以外でも自分の無限の可能性を感じ、自己啓発したい方
 ●全脳(左脳だけでなく右脳も)を使いバランスよく物事を処理したい方
 ●イメージによる記憶の定着力も上げたい方
 ●英語だけでなく日本語も速く読めるようになりたい方
 ●英語力&速読力UPで自信をつけたい方


年齢は関係ありません。8歳~74歳(多くは20代~50代の社会人)の方が受講しています。

職業やバックグランドも様々で、社会人(製薬・IT・メーカー・商社・金融・コンサル・医療機器等の様々な業界、公務員、士業、医師、英語教師・講師・コーチ、通訳・翻訳家、起業家、フリーランス等)が比較的多いですが、英語好きな主婦、将来の留学を目指す学生(大学生・中高生・小学生)、英語ボランティアをしたい定年後の方等もいらっしゃいます。


期待できる効果
 ※体験セミナーアンケートから   
 ※効果には個人差があります。


  • 「目からうろこ」です。こんなにも即効性があるなんて!
    (1分間に読んだ単語数が、180⇒336に上昇)
    (IT企業執行役員 50代男性)
  • 効果が実感できました。(1分間に読んだ単語数が、67.5⇒150に上昇)(会社経営 30代男性)
  • 大変楽しかった。自学では気付けない、眼筋や精神面での学習効果を体験できました。(教材会社勤務 40代女性)
  • 楽しく出来た。英語の勉強っぽくなくないかんじがしました。単語・文法気にせず読んでた自分にビックリです。(会社員 20代女性)
  • 英語の速読に眼筋トレーニングが関係しているとは思わなかった。そして「チャンキング」によって素早く目を動かすやり方は斬新だった。
    (高校3年生 10代男性)
  • すごく頭がスッキリした感じがします。(弁護士 30代女性)
  • リラックスするだけでここまで変わると思っていなかったのでびっくりしました。今までやったことのない事だったので楽しかったです。
    (※1分間に読んだ単語数が72⇒160に上昇)
    (中学3年生 10代男性)
  • すごく面白かった。ただの英会話じゃなく脳開発(潜在能力開発)の知見も入っているので、ビジネスマンや成功哲学好きの人も興味を持つと思う。すごく面白い取組です。(大手IT企業勤務 30代女性)
  • 心の中で音読しない体験が良かった。(研修会社勤務 30代男性)
  • 視覚的に文章をとらえる感覚がつかめた。(Chunkingの有用性)目からウロコでした!(会社員 40代男性)
  • 以前速読を本で独学で学ぼうとして失敗しただけに、現状の自分に何が足りないか次に目指すべき指標を掲示いただけたことが非常によかったです。(外資系勤務 30代女性)
  • 効果が実感できました。(1分間に読んだ単語数が、67.5⇒150に上昇)(会社経営 30代男性)

体験セミナーの概要


■定員
各回4名以内の少人数制
■主催者
株式会社マックスR
東京都新宿区新宿4-3-17
FORECAST新宿SOUTH5階 CROSSCOOP内
03-4405-7043
■場所
●オンライン:自宅等のパソコンから(Zoom)
●新宿教室 :上記の新宿本社(JR新宿駅東南口徒歩4分/新宿三丁目駅E5・E7出口徒歩1分)
※Zoom接続

※「パソコンでのVideo付きレッスン」であり、パソコンからの記入作業もあるので、パソコン(内蔵or外付けのwebカメラやマイク付き)からのアクセスをお願いします。

※効果が落ちるので、スマホやタブレットからの参加、Videoや音声Offの参加はお断りします。

※Zoomへのアクセス情報(URL等)は、予約申込&参加費支払後のメールにてお伝えします。

参加費
4,000円(税込)

※予約申込後に、クレジットカード、PayPal、振込みのうちご希望の方法で、事前にお支払いいただけます。
■受付時刻
セミナー開始10分前まで(※15分前から入場可)

※ご使用になる英語テキスト本等の確認を事前に行い、定刻にグループレッスンを開始しますので、受付時刻(セミナー開始10分前)までにアクセスまたはお越しください。

■オンラインの場合の事前準備

速読レッスンに使用する英語テキスト本の事前選定(重要)

※参加費のお支払後に送るメールで選定方法をお知らせします。ご自身に合った易しめの本(手元の本orネット上で読める本)を3~10分程度で簡単にお選びいただけます。

■持参物
筆記用具
■場所
●オンライン:自宅等のパソコンから(Zoom)
●新宿教室 :上記の新宿本社(JR新宿駅東南口徒歩4分/新宿三丁目駅E5・E7出口徒歩1分)

◆備考

本体験セミナーは、体験セミナーの性格上、Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)の体験セミナーの受講が初めての方のみを対象としており、1回のみ申込し受講できます。

速読や英語速読の手法への興味本位ではなく、本気で英語速読を身に付け、英語力&英会話力UP、速読力UP、英語を使った仕事力UP、TOEIC等のスコアUP、英語資格試験の合格、留学、英語文献や原書の読破、等において自らを変えたい方の応募をお待ちしています。

講師紹介


◇二宮雅規(愛称「Max」)

東京大学法学部を卒業後リクルート社に入社し、NYの不動産調査を担当。1996年より米国UCLAにMBA留学。帰国後、海外企業との提携や、All Aboutの立ち上げ等外資企業の経営企画を担当。リクルート社退職後は独立して、事業の立ち上げやアジア進出の支援事業を行う。大量の英文を「読む」苦労をきっかけに、日米で速読トレーニングを受講&研究し、日本人に合った英語速読メソッドを開発、2014年4月にMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)を立ち上げた。

◇沢野純一(愛称「Jay」)

電子部品メーカーに勤務中。海外営業を経て、米国・欧州の現地法人にて計13年間営業及び現地法人経営を実践。米国赴任中にMBAを取得。帰任後、経営企画部門にて経営戦略策定やM&A関連事業を主導。英語は仕事上不可欠で、英語インプット高速化を模索中にMax Readingと出会い受講。その英語速読メソッドの有効性に感銘を受け、それを必要とする人達に伝授し役立ちたいという想いから、2019年4月に同インストラクターとなる。


◇鈴木律実(愛称「リッチー」)

豪州Macquarie University卒業、専攻は言語学。リクルート社やAll About等インターネット業界での営業経験を経て2007年にマインドマップと出会い、英国Think Buzan社公認インストラクターとなる。同社の3点セット(MindMap®、Memory(記憶術)、Speed Reading)全てのインストラクター資格を有する約20名の日本人の1人。2014年にMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)と出会い、11月に同インストラクターとなる。



代表からの思い


(株)マックスR 代表取締役 兼 インストラクター

二宮 雅規(愛称「Max」)
私が7年以上、Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)を主催し、多くの体験者やコース受講生と接してきて日々思っているのは、どの方も人間のポテンシャルって凄いということです。
 
最初は、WPM=100前後(1秒間に2単語未満)だった方が、体験時の約60分の各種トレーニングで、遅い読み方の癖が一部とれるだけで、平均1.8倍のWPMの速さで読み、多くの方がそうした自分にびっくりされます。

もちろん、個人差はありますし、最初はスロースターターの方もいらっしゃいますが、コース受講で本人や各成長段階に応じたトレーニングを継続すると、ほぼ毎回成長感を感じながら、8割以上の方が当初の3~5倍以上、WPM=500以上の読み方を身に付けます。
 
中には、WPM=1,000以上(約2割の方)、はたまた2,000~5,000を超えるWPMを記録する方もいらっしゃる一方、一語一句和訳する癖、頭の中で音読する癖、目や体に力が入ってしまう癖等が抜けにくく多少苦労する方もいらっしゃいます。それでも、超高速の他人と比較せずに自分らしくトレーニングを重ねて、WPM=60から300と5倍に伸びて大満足された方もいます。
 
各人が自分の殻を破りながら、新たな自分のポテンシャルを発揮していき、それを目の当たりにして、個性に応じたサポートができることを天職だと感じ、とても嬉しく思っています。
 
受講生の方からも沢山の気付きをいただき、Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)もどんどん進化し続けています。
 
皆さん、是非、自分自身の新たなポテンシャルを感じていただきたく、そして、将来のキャリアや人生を豊かにするために、まずは、体験セミナーを一度受けていただきたいと思います。
 
皆さんの驚きの笑顔を拝見し、サポートできるのを楽しみにしています。
 
株式会社マックスR 代表取締役

Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)代表&インストラクター

二宮 雅規(Masanori "Max" Ninomiya)